つゆ日記・再び

友達のところのタキシード猫のつゆが、

また遊びにきた。

今度は一週間。

 

前回のもようはこちらから。

 

しばらく見ない間に、なんだか貫禄がでてきた。

 

「ちょっと君、眠る前に

ブランデーを一杯持ってきてくれないかね。」

 

オルガンの上や、高いところに登っているときは、

触ると「シャーッ」と怒る。

ごはんを食べるときは相変わらず

そばで見ていないと、

わざわざ呼びに来るほどの甘えん坊のくせに。

 

まったく、猫ってやつは。

 

ここにいるときは撫で回しても大丈夫。

夜眠るときは顔の横にぐいぐい来る。

猫と暮す生活……

う〜ん、悪くない。

 

 

決定的瞬間!

景気づけににゃっ、と一声あげてから、

一気に飛ぶ。

my-movie-1.mov

木林文庫

先日フリーペーパーに記事を書いてくださった ECRITが運営する、 学芸大学の駅近くの 木林(きりん)文庫に改めておじゃ…

きんりん12号

学芸大学近隣に住む人々を 毎号一人づつ紹介するフリーペーパー、 その名も「きんりん」の第12号に取り上げていただきました…

冬休み

4日には、見たいと思っていたビュフェの展覧会へ。 若い頃から晩年まで順に80点が 展示されていた。   年代に…

2020→2021

この年末年始は 山梨に出かけないことにしたので、 毎日よく眠って、 いつもより少し時間をかけて料理をして、 よく食べて、…

スペインのクリスマスの歌

嬉しいクリスマスプレゼントが届いた。 スペインのクリスマスの聖歌集と、アンティークのクロス。 本の中に収められた アンダ…